yukicoder

競プロ

動的木上の最小シュタイナー木をtoptreeで解くための、より単純な方法

発案者のniuezさんは、部分木内の位置関係に着目し、cluster毎にユーザー定義のパラメータを7個もつtop treeを用いて解きました。今回は辺を採用する条件に着目し、cluster毎のパラメータが5個となる解法を提案します。
解法解説

Many Shortest Path Problems (競プロ典型 90 問 期末試験 J) 解説

問題 yukicoder 競プロ典型 90 問 期末試験 J - Many Shortest Path Problems問題リンク: 解説 利用する典型テクニック Union-Find最小全域木・クラスカル法の原理...
解法解説

yukicoder contest 285 F 国勢調査(Easy) FA解説

First AC は嬉しいです。書きたいし、書かないよりいいので解説を書きます。 問題 yukicoder contest 285 F ★2.5 国勢調査(Easy)問題リンク: 要約: $A \ \mathrm{xo...
解法解説

yukicoder contest 283 G 誕生日プレゼント 別解解説

 writer解・tester解と異なる方法で解いたので紹介します。 問題 yukicoder contest 283 G ★4.5 誕生日プレゼント問題リンク: 要約: 長さ $N$ の整数列 $A$ , $B$ が与...
タイトルとURLをコピーしました