競プロ

top trees まとめ

top trees のまとめブログです。 本文中でいくつかの用語に勝手に日本語の文字列を当てます。 元祖 top trees fully-dynamic な森の各木における直径、中心、 median などを高速に管理する...
競プロ

動的木上の最小シュタイナー木をtoptreeで解くための、より単純な方法

発案者のniuezさんは、部分木内の位置関係に着目し、cluster毎にユーザー定義のパラメータを7個もつtop treeを用いて解きました。今回は辺を採用する条件に着目し、cluster毎のパラメータが5個となる解法を提案します。
競プロ

「木上のクーロン」関連問題集 #競プロ作問

はじめに yukicoder で開催された Advent Calendar Contest 2021 の 25 日目、最終問題を担当させていただきました。 Nachia でございます。クリスマスといえばツリー、ツリーといえば木上のク...
競プロ

yukicoder A DELETEQ $O(x \log P)$ (’22/1/16 計算量修正)

問題 yukicoder Advent Calendar Contest 2021 C - A DELETEQ (今回の目標は evil テストケースに対応することです。) 利用する典型テクニック Po...
解法解説

グラフの彩色数求値 $O(2^n n)$ や $O(2^n)$ を定数倍高速化したもの

2021年11月28日時点の Library Checker - Chromatic Number の fastest です。 この記事は、競プロ Advent Calender 2 日目として公開されています。 問題 ...
競プロ

競プロで WA を軽減したい

※十分な調査のもとに書かれた記事ではありません。私個人の経験が主なリソースです。 ※いくつかの問題を実例として挙げますが、その問題のネタバレが含まれます。記事で言及する問題(順不同)は以下です。 AtCoder Beginne...
レポート

Nachia が #procon32 に向けてやったこと

第32回高専プロコン競技部門の実施に感謝と敬意。ありがとうございました。それはそうとして、競技部門が企業賞を頂けなかったのがかなり悲しかった。 ※この記事の日付は git の記録をもとに思い出しています。実際の開発と数日分ずれている...
競プロ

ACPC 2021 Day2 J を一般グラフで解く

前置き グラフから頂点を除くとき、それに隣接する辺は自動的に除かれるものとします。 改題 原作:コンテスト: 問題 $(1)$ $N$ 頂点 $M$ 辺の単純無向グラフ $G$ が与えられる。 $3 \le...
競プロ

splay tree をソラで書く!!!

splay tree を覚えやすい・一発で書きやすい方法で実装し、注意点をまとめる
解法解説

Many Shortest Path Problems (競プロ典型 90 問 期末試験 J) 解説

問題 yukicoder 競プロ典型 90 問 期末試験 J - Many Shortest Path Problems問題リンク: 解説 利用する典型テクニック Union-Find最小全域木・クラスカル法の原理...
タイトルとURLをコピーしました